☆3と☆4の差は?☆3でも十分に戦えるか?

比較アイキャッチ

Sponsored Link

みなさんごきげんよう!
ダーヤス指揮官であります!

どのスマホゲームでもガチャ要素はあると思いますが、
レアキャラが当たった時の喜びは何にも変えがたいですよね。

そして、逆に外れたときの喪失感や絶望感
凄まじいものだったりします

管理人も先日「アルソスのネギ焼き」のガチャをやったのですが、
ジェレイントがどうしても当たらず
途方もない喪失感を味わったばかりであります……

 

さて、ガチャを何度も回せる人も居れば、
そこまでガチャに挑戦できない方も居ると思います。

☆4キャラクターはガチャを何度も回さないと手に入らないキャラばかりで
無課金でプレイしている方は厳しいと思われるかもしれません。

 

そこで今回は、☆4と☆3キャラの比較と、
☆3キャラでも十分に通用するのかどうか、について
考えてみたいと思います!


☆4と☆3の違いは?

前回、似たようなテーマで
☆1と☆4の比較についての記事を書きました。

☆1と4の差は何?階級が高いほど育てにくい?

2017.03.13

ここでは☆4の方が圧倒的に
ステータスやスキルが良いと書きましたが、
☆3と☆4だったらどうなのでしょうか?

ステータスとスキル

まずステータスにどのような違いがあるのでしょうか?

今回はクリンヴィアを例に進めたいと思います!

☆4
☆4クリンヴィア

☆4クリンヴィア

☆3
☆3クリンヴィア

☆3クリンヴィア

共通している部分として、
急所、対象、速度がありますね。

その他は全て☆4の方が
ステータスが高いことが分かると思います。

その差は以下の通りで、

  • 体力:228
  • 防御:16
  • 攻撃:75

この差分☆4の方がステータスが高いことになりますね!

数値の差分はキャラクターによって異なりますが、
大体差分として近い数値になると思います。

 

これから更に差が開いてくる要素として、
☆4の方が体力と攻撃が半分程高いので
成長すると体力と攻撃の差がより開いてくると考えられます。

ですので、最終的に能力差がより開いてくることは
覚えておいたほうが良いかもしれませんね!

 

また、キルの方も☆4は「一定確立で追撃を行う」とあり、
この差はどうやっても埋められるものではないでしょう。

また、☆4は自分よりLvが多少上の敵でも倒すことができますが、
☆3は同じLv以下の敵でなければ倒すことはできないと思います。

ですので、Lv60付近の敵が☆3の通用する限界値になるかもしれません。

☆3は☆4の代わりになる?

Sponsored Link

では、☆3キャラクターは
今後通用していく戦力になるのでしょうか?

管理人は思うに、条件次第では通用すると考えています。

☆4の代わりとなりえる2つの理由を以下に書いてみます!

モジュールでステータス強化

先日実装された「戦術部品」を使えば
完全ではないにしても能力差を補うことが可能です。

新システム始動!「戦術部品」でキャラクターを強化せよ!

2017.03.11

戦術部品については上記の記事で触れていますが、
サブ戦場へは無課金でも取り組むことができるので
誰でも挑戦することができます。

限界突破が容易でLv60まで到達し易い

まず、☆4と☆3の限界突破に
必要なアイテムについて比較してみたいと思います。

限界突破1回目:Lv30→Lv40

☆3限界突破1

☆3限界突破1

☆4限界突破1

☆4限界突破1

限界突破2回目:Lv40→Lv50

☆3限界突破2

☆3限界突破2

☆4限界突破2

☆4限界突破2

限界突破3回目:Lv50→Lv60

☆3限界突破3

☆3限界突破3

☆4限界突破3

☆4限界突破3

見ていただければ分かるとおり、
☆4は膨大なアイテムと軍票を必要とします。

その反面、☆3のコストは半分近くに抑えられており
育成させやすい条件であると言えますよね!

 

加えて、キャラクターの出現率も
☆4と比べると☆3の方が圧倒的に高いです。

中にはドロップアイテムとして☆3キャラクターを
手にすることができます!

これはスキルアップのし易さにも繋がっているので、
☆3の方がスキルの成長が早くなるでしょう。

 

☆4より早く簡単に60Lvまで上げられる
そしてスキルのLvを上げやすいのは
大きなメリットかもしれませんね!


いかがだったでしょうか?

☆3でも「戦術部品」やスキルを活用することで
☆4より簡単に戦力を作ることができます。

なかなか☆4が手に入らない方も、
☆3キャラクターを強化して使ってみてはいかがでしょうか?

 

それではみなさん、ごきげんよう!
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です